JSTAAA公認資格を取得される方々へ

 

JSTAAA公認資格には、

 

  1. フリースタイルトリックを安心して受講していただくための【各種目のレッスンプロ資格】、

  2. 検定を受験される方の合否判断をする【各種目のトリック検定員資格】、
  3. ジュニア層を持つ保護者の皆様に安心してスクールを受講していただくためのジュニア指導員資格の【ジュニアリーダー資格】、

  4. JSTAAA公認の指導者が在籍しており、公認の検定を取り入れトリック愛好家のスノーボーダーの皆様へ信頼されている【公認スクール】、

4つの資格があります。

 

資格を取得された指導者の皆様には、現在トリックを楽しまれているスノーボーダーの皆様へ、更にはこれからトリックを始めたいというスノーボーダーの皆様へ、安心して安全にレベルアップしていただけるように、そして業界、リゾート様の発展に寄与していただければと思います。

よろしくお願い致します。


トリックレッスンプロ資格

JSTAAA公認のトリックレッスンプロ資格には、3つのレッスンプロ資格があります。

 

ジャンプレッスンプロ、

 

ジブレッスンプロ、

 

ハーフパイプレッスンプロ、

 

の計3つのレッスンプロ資格がB級、A級と2階級に分類されています。

 

JSTAAA公認の資格で、是非スクールやCAMPに参加されるユーザーの皆様に安心と信頼のレッスンをご提供ください。


トリック検定員資格

トリック検定員は、

 

ジャンプ、

 

ジブ、

 

ハーフパイプ、

 

の3つの検定員資格があり、B級検定員とA級検定員の2階級あります。

 

取得された検定員の種目と同じ種目の検定受験者の合否判断を行う資格です。

B級検定員資格と、A級検定員資格とでは、携われる内容が変わってきます。

まずは、トリック検定を受験し公認トリックレッスンプロ資格を取得ください


ジュニアリーダー資格

ジュニアリーダー資格とは、

理論の説明の理解が難しいとされるジュニア層(~18歳)への指導、体力のない低年齢の子供たちへのレッスン時の気遣い、子供たちの社会性の成長などにも取り組める、という証明の資格となります。

18歳までのジュニア層を持つご家族の皆様に、安心してレッスンを受講していただける資格です。